モグワンドッグフードの成分や原材料は危険!?食いつきが悪い原因にも納得だった?

投稿日:

愛犬にはいつまでも元気でいて欲しい・・・。

全ての飼い主さんがそう思っていますよね。

その為には毎日の食生活が重要なのは、人間でも犬でも同じなんです。

 

そんな中、多くのワンちゃん・飼い主さんに支持されているフード。

モグワンドッグフードが大人気ですね♪

動物栄養管理士さんが考案した健康的なドッグフードですが、成分原材料が気になるって人も多いんですよね。

家族の一員である愛犬の食事ですから、当たり前と言えば当たり前ですが。

 

なので、この記事では

  • モグワンドッグフードの成分
  • モグワンドッグフードの原材料

について、詳しくご紹介して行きます。

実際、調べて分かった危険性などについてもお話しているので是非ご覧くださいね!

 

モグワンドッグフードの成分

まず最初に、モグワンドッグフードに含まれる成分から見ていきましょう。

↓モグワンドッグフード成分表

  含有量
粗タンパク質 28%
脂質 12%
粗繊維 3%
粗灰分 8%
水分 8%
オメガ6 1.63%
オメガ3 1.29%
エネルギー(100gあたり) 約344Kcal

上記プラス

  • リン→1.27%
  • マグネシウム→0.17%
  • ナトリウム→0.29%
  • カルシウム→1.65%
  • カリウム→1.05%

が含まれています。

と、ただ単に成分表を見せられても、私達一般消費者は頭の中が「?」だったりしますよね^^:

成分が分からない女性

なので、犬の健康に関係ある成分をいくつかピックアップしてご紹介しますね♪

 

飼い主の半分が知らない危険性と成分

私達人間でも、歳を重ねるほど関節が痛くなったりしてきますよね。

そういった場合はグルコサミン・コンドロイチンなんて成分をサプリメントで補ったりします。

そんなグルコサミン・コンドロイチンですが、

モグワンドッグフードにも含まれていたりするんですね。

 

というのもワンちゃんも関節炎に悩まされている子が多かったりするって知ってましたか?

実に約44%もの犬が関節炎なんです。

犬が関節炎になってしまうと

  1. 足を引きずって歩く
  2. 動くことが少なくなりじっとしている
  3. 今までは登っていた階段を上らなくなる
  4. 立ち上がる時、座る時がツライ
  5. 散歩で喜ばない・行きたがらない
  6. 走ったり・歩いたりしたがらない

最初はこれらの症状でも放っておくと・・・。

最悪、歩けなくなるなんて実は恐ろしい状態だったりするんですね^^:

家の犬は、そんな素振り無いから大丈夫

って決めつけてしまうのは、ちょっと待って下さい!

犬は本能的に痛みを隠す性質があるため、普通に気付かず見過ごしている可能性が高いんです。

その証拠に愛犬の関節炎に気付いていなかった飼い主は約50%と非常に多かったりするんですね^^:

なので、飼い主さんが日々の食事などでグルコサミンやコンドロイチンを摂取させてあげる事が必要になってくるんですよ♪

走る犬

 

犬の健康に関係する成分を知ろう!

犬も人間同様に食事から摂取する栄養分で体や健康を維持しています。

当然、摂取する栄養が足りなかったり・栄養が偏る(バランスが悪い)なんて場合は重大な病気を発症してしまう場合もあります。

  1. 動機・不整脈
  2. 神経過敏
  3. 肝臓疾患
  4. 腎臓疾患
  5. 骨粗鬆症(こつそそうしょう)

などなど。

これらの恐ろしい疾患を日々の食事で防ぐ意識が大事です。

モグワン公式画像

 

モグワンドッグフードには

  • リン
  • マグネシウム
  • ナトリウム
  • カルシウム
  • カリウム

といった成分がバランスよく配合されています。

リン・マグネシウム等は過剰に摂取すると腎臓の悪化、尿路結石などを引き起こす可能性があります。

ですがこれらの成分は犬にとっても重要な物で逆に不足すると免疫力の低下から、他の疾患を引き起こしてしまう場合もあったりするんですね。

危険だから摂取しない!」は逆に危険でバランスよく与えてあげる事が愛犬の健康に繋がるんです。

 

オメガ3・オメガ6ってどんな成分?

モグワンドッグフードに含まれる成分オメガ3・オメガ6ってどんな物なんでしょうか。

基本的にオメガ3,6は犬の体内で生成する事が出来ない成分で食事などから摂取する必要がある脂肪酸です。

これらが、不足してしまうとワンちゃんは次のようなサインを出します

  1. 毛が変色してしまう(薄くなる)
  2. 毛が抜け落ちてしまう
  3. フケが出る(乾燥肌)
  4. 体重が減る
  5. アレルギー症状

毛や皮膚に異常をきたし、健康的とは言えない状態ですよね。

また免疫力の低下から来るアレルギー疾患も放っておけない問題だったりします!

元気が無い犬

〇オメガ3・オメガ6

  • 健康的な皮膚・毛並み
  • 免疫力の向上
  • 腎臓疾患の悪化を遅らせる
  • 高血圧・不整脈の予防

といった効果に期待されている成分だったりするんですね^^

普段の食事からこれらのオメガ3・オメガ6をバランスよく摂取できるって犬にも飼い主にもありがたい事ですよね^^

ミニチュアダックス

 

モグワンには添加物が含まれていたっ!?

添加物って聞くと=よくない物。

って思ってしまいますよね。

では、モグワンドッグフードには添加物は含まてれいるのでしょうか?

添加物が心配

結論から言うと添加物は含まれています。

こう聞くと、「大丈夫なの?本当に安全?」なんて心配になってしまう人もいますよね^^:

ですが、モグワンに添加されているのは

  • ビタミン
  • ミネラル

といった、栄養成分です。

一般的な

  1. 香料
  2. 保存料
  3. 着色料
  4. 酸化防止剤

等といった、いわゆる人口添加物は一切含まれていませんので安心して下さいね^^

感謝する犬

 

モグワンドッグフードの公式サイトはこちら

 

 

 

モグワンドッグフードの原材料について

ドッグフードを始めとするペットフードってどんな原材料が使われているか知っていましたか?

実はほとんどの日本人が知らない驚愕の材料が使われているんです。

しかめっ面女性

普段ペットショップやホームセンターなどで見かける、

市販の低品質なペットフードは4Dミートと言われる原材料を使っている事が非常に多いです。

4Dミートって?

基本的には品質が極端に低い肉の総称です。

  1. Dead:デッド・死んだ動物の肉
  2. Dying:ダイング・死にかけた動物の肉
  3. Diseased:デジジーズ・病気の動物の肉
  4. Desabled:ディセイブルド・障害のある動物の肉

これにプラスして安価ですが、犬や猫と言った動物が消化しづらい穀物類を大量に使用して作られている事が多いんですね。

市販されているドッグフードはコストを下げる目的でこういった原材料を使わざるを得ないんです。

ですが、愛犬の健康を考えると「ただ安い」事に価値を感じにくいと考える飼い主さんが多いのも事実ですよね。

 

これらをふまえてモグワンドッグフードの原材料を見てみます。

モグワンドッグフードの原材料

チキン&サーモン53%(平飼いチキン生肉20%・生サーモン11%・乾燥チキン11%・乾燥サーモン7%・チキングレイビー2%・サーモンオイル2%)サツマイモ・エンドウ豆・レンズ豆・ひよこ豆・ビール酵母・アルファルファ・ミネラル類・ビタミン類・ココナッツオイル・バナナ・リンゴ・海藻・クランベリー・カボチャ・カモミール・マリーゴールド・セイヨウタンポポ・トマト・ジンジャー・アスパラガス・パパイヤ・グルコサミン・メチルスルフォニルメタン・コンドロイチン・乳酸菌

 

モグワンの原材料はすべてヒューマングレード

上記では一般的なペットフードの原材料とモグワンドッグフードの原材料をご紹介しました。

ここでは、モグワンの原材料について詳しくご紹介していきます。

モグワンドッグフードの原材料はすべてヒューマングレードです。

 

ヒューマングレードとは

人間が食べる食品レベルで管理された原材料の事をヒューマングレードと言います。

簡単に言うと人間も食べられる食材で作られているって事ですね^^

新鮮な食材

なので、上記でご説明した4Dミートと言った品質の低い食材は一切使われていません。

大事な愛犬に与える餌ですから、原材料へのこだわりは飼い主としても非常に嬉しいですよね^^

 

高タンパク&グレインフリー

モグワンドッグフードは人間でも食べられる新鮮なチキンとサーモンをふんだんに使用して作られている高タンパクなドッグフードです。

犬は肉食の食生活が基本なので、動物性のタンパク質が50%以上使用されています。

また犬が消化しにくい穀物類も不使用(グレインフリー)なので、消化不良からくるおう吐なども心配いりません。

 

モグワンドッグフードの原材料の詳細は?

モグワンドッグフードに使用されている原材料をご紹介しました。

どれにどんな効果があるの?」って気になる人もいると思うので、1つ1つの詳細をご説明していきますね(*'ω'*)

モグワン商品

 

チキン

モグワンチキン

イギリス産の新鮮なチキンを贅沢に使っています。

チキンは犬の消化によく、ヘルシーな食材ですが他にもメリットがあるんですね。

鶏肉の主な栄養であるタンパク質は

  • 筋肉
  • 艶のある毛・皮膚
  • 内臓
  • 血液

の元になる栄養で、犬の健康には必要不可欠な物なんですね。

また動物性たんぱく質は犬が自分で合成できない必須アミノ酸が豊富に含まれているんですね^^

 

サーモン

モグワンサーモン

スコットランド産の新鮮で良質なサーモンを使用。

良質なタンパク質と脂肪酸が豊富です。

鶏肉同様、体内で合成出来ない必須アミノ酸が豊富に含まれているのでワンちゃんにも嬉しい食材なんです。

牛・豚・鶏肉に比べカロリーが低いのも特徴で、ヘルシーな食事をサポートしてくれます。

更には血液の流れを改善してくれる効果に期待されていたりと、健康食には欠かせない食材だったりするんですね^^

 

ココナッツオイル

ココナッツオイル

犬にココナッツオイル?

って思う人もいるかもしれませんが実はかなり優秀な食材です。

  • 口臭の改善
  • 消化・吸収を助けてくれる
  • 肌トラブルの改善
  • 毛並みを艶やかにしてくれる
  • 下痢状態になりにくくしてくれる
  • 太りずらい
  • 関節炎などの関節トラブル改善

といった事に期待されている物でもあるんですね♪

愛犬にはいつまでも艶やかな毛並みで、健康でいて欲しいですからね^^

 

リンゴ

愛犬の元気をサポートしてくれるリンゴ。

栄養分としては

  • ペクチン→腸内の環境を整える、便秘解消。
  • ポリフェノール→筋肉を増強し脂肪を減少させる働き
  • カリウム→不要な塩分を体外に排出、腎臓病や子血圧の予防・軽減に期待
  • クエン酸→たまった乳酸を取り除く事で疲労回復をサポート

この様に、犬にとってリンゴは体に良い成分が詰まった食品です。

ですが、過剰に摂取してしまうと下痢やおう吐を引き起こす原因になったりするので、注意が必要なんですね。

普段から与えるドッグフードにバランスよく配合されていたらありがたいですよね^^

 

カボチャ

かぼちゃ

人間の健康維持にも期待されているカボチャ。

当然ワンちゃんに対しても例外では無く、積極的に摂取したい食品です。

  • ベータカロテン→老化を抑制し、免疫力を向上させる
  • ビタミン類→皮膚や毛並みの健康を維持、代謝を良くする
  • 食物繊維→腸内環境を正常化、便秘予防・改善に期待

これらの成分は不足してしまうと、皮膚障害や免疫力の低下が心配なのでしっかり摂りたい栄養です。

 

食いつきが悪い?

ネットの口コミなどでは一部でモグワンドッグフードの食いつきが悪い。

なんて言われています。

実はそれは普通の事だったりするんですよね。

モグワンを警戒する犬

普段食べているエサと違う物がいきなり出されたらワンちゃんだって警戒します。

しかもそれが、普段のエサと違って高品質なエサだった場合、香りからして全く別物なのでスグには判断できないんですね。

なので、フードを切り替える際は

  • 1日目:モグワン25% いつものエサ75%
  • 3日目:モグワン50% いつものエサ50%
  • 5日目:モグワン75% いつものエサ25%
  • 7日目:モグワン100%

と言ったように大体1週間位かけて切り替えるのが一般的です。

 

まとめ

この記事では、モグワンドッグフードの成分・原材料についてご紹介してきました。

まとめてみると

  • 犬の健康を考えられた成分
  • 原材料はヒューマングレード・グレインフリー
  • 食いつきから健康面を意識した栄養バランス

と犬の体を徹底的に考慮したドッグフードって事がわかりました。

実際、大事な愛犬に与える餌は神経質になりすぎ位が丁度良かったりしますが、

モグワンドッグフードはそんな飼い主さんの期待にバッチリ応えてくれる。

そんなドッグフードだと思いました(*'ω'*)

ここでご紹介した以外にも公式サイトではモグワンドッグフードへのこだわりを見る事が出来ます。

成分や原材料以外にももっと知りたいって飼い主さんは一度覗いて見てもいいかもしれませんね^^

 

モグワンドッグフードの公式サイトはこちら

 

 

 

-モグワンドッグフードについて

Copyright© 騙された!モグワンドッグフードの口コミ!悪評は真実でステマだったって本当? , 2018 All Rights Reserved.